So-net無料ブログ作成

AmazonからYouTubeから直接ツイッターを利用できる「@anywhere」

 ツイッターの公式ブログで15日、ツイッターの新しい使い方を可能にするフレームワーク「@anywhere」が発表された。 公式ブログによると、@anywhereは、訪問先のサイトからTwitter.comに移動することなく、ツイッターの機能を利用できるというもの。たとえば、ニュースサイトの記事に記載されたジャーナリストの署名欄から、そのジャーナリストを直接フォローしたり、YouTubeのサイトにいながらにして、見ているビデオについてつぶやくことができる。 この機能は、サイトのJavaScriptに2、3行を追加するだけで利用可能になる。 現在、@anywhererへの参加を公表しているのは、Amazon、AdAge、Bing、Citysearch、Digg、eBay、The Huffington Post、Meebo、MSNBC.com、The New York Times、Salesforce.com、Yahoo!、YouTubeなどの人気サイトだ。【関連記事】・ツイッターのつぶやき、100億件を突破・ツイッターがハッシュタグひとつで新聞になる 「日刊気づき新聞」・「Amebaなう」の利用者100万人突破、ツイッターを使わない女性にリーチ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。